Top >  フェラガモの歴史 >  フェラガモの歴史を聞かせて!香水はいつできた?

フェラガモの歴史を聞かせて!香水はいつできた?

フェラガモ氏が生まれた1898年から現在までの、フェラガモの長く
輝かしい歴史を紹介します。フェラガモに宿る創始者の思いを感じてください。


【サルヴァトーレ・フェラガモ時代】

1898年、フェラガモの創始者:サルヴァトーレ・フェラガモは、イタリアの
ボニートで生まれました。彼は幼少期は靴屋で働き、 16歳で渡米します。

そしてキャサリン・ヘップバーン、マレーネ・デートリッヒらを顧客にし、
一躍注目を浴びました。 その後イタリアに戻り、1927年フィレンツェで
フェラガモという名の靴屋を開業します。

フェラガモは、波状のウェッジ・ヒールやフラットフォームソール、
甲部に透明なナイロン糸を使用した「見えない靴」、などを発案し、
350余りもの特許を取得しました。

流行だけにとらわれず、デザインだけにこだわるのではなく、足にフィットした
履き心地のよい靴作りを信念に活動し続け、フェラガモは人気を呼びます。

1960年にサルヴァトーレ・フェラガモは死去しますが、その後もブランドは
妻と子供たちによって受け継がれていきました。



【その後のフェラガモ】

サルヴァトーレ・フェラガモ亡き後のフェラガモは、
「メード・イン・イタリー」に徹底的にこだわり、ライセンス契約も
サングラス以外には行わず、それまでのスタイルを貫きました。

1967年からは次女のジョバンナがメンズ、レディスのプレタポルテを含めた
トータルファッションを展開します。

2003年5月、日本の銀座中央通りに700平方メートルの旗艦店をオープン。
メンズからレディスのすべてのラインを揃え、今もフェラガモのメッカとして
日本全国のフェラガモファンが集います。

最近では2003年11月、初のウォッチ発売が話題を呼びました。
エレガントな曲線が連なるステンレスケース、クラシカルな数字を配し、
その デザインコンセプトは1939年のウェッジシューズ「ゼッパ」です。

スポンサードリンク

その他バッグ,コンセプト,デザイン,ヒール,歴史の情報

フェラガモのパンプスについて
フェラガモは、熟練した職人技とクリエイティブで革新的なデザインを兼ね揃えた高級ブランドの一つです。

創始者であるフェラガモは、靴作りからスタートしているだけに、靴やパンプスに対するこだわりは他のアイテムよりも強いように思います。

フェラガモといえば靴を連想しますか・・・??
フェラガモといえば、皆さん靴をいつも思い浮かべるかもしれませんが
他にも数多くのブランド展開をしているのをご存知でしょうか??

フェラガモってどんなブランド?バッグが有名!
フェラガモは、イタリアの高級靴ブランドで、今では靴に限らず、
様々な幅広いアイテムを手がけています。

フェラガモのバッグ・靴・財布
フェラガモの魅力と特徴を、人気アイテム別に考察してみましょう。

フェラガモの香水・パンプス・ネクタイ
フェラガモの特徴と魅力に、アイテム別に迫ってみます。ここでは、
大人の男女にぜひ取り入れてもらいたいフェラガモアイテムについてです。

フェラガモの商品アイテムにはどんなものがある?
フェラガモは、始まりは靴のブランドでしたが、今ではメンズレディスに通じる
トータルファッションブランドとしての地位を確立しました。
ここでは、その幅広いアイテムを一挙公開したいと思います!

フェラガモの通販のコツを教えて!!店舗よりメリットはある?
フェラガモの通販を上手く活用するコツを紹介します!!

フェラガモの店舗情報を教えて!
フェラガモは、日本全国主要デパートには、必ずといっていいほど店舗があり、
日本全国に限らず、多くの国に、その名をとどろかせています。


フェラガモの歴史

フェラガモの長い歴史と、ブランドに宿る一貫したコンセプトを紹介します

関連エントリー

フェラガモの歴史を聞かせて!香水はいつできた?